スタッフブログ

小粋なレストラン

カテゴリー ショールームダイアリー
スタッフ 庄司 茂生 / ショウジ シゲオ   [マネージャー]
[2018/03/10]
マネージャー 庄司 茂生
こんにちは。
庄司です。

小粋なレストランに足を運びました。
なんとこのレストランは、オーダーすると写真のような
ケーキなんかも出てきます。

ヴィスコンティ家もさぞかし喜んでいることでしょう。

コースのメニューはこんな感じ。

私が年に一回お忍びで行く大切な場所ですので、住所は内緒!!

シェフの軽快なトークとマダムの素敵な笑顔に包まれて、
幸せな時を過ごすことができる、私のとっておきの場所です。
前菜をつまみ、
私、生涯初のチーズフォンデュ!!

なんだか、やたらと美味しいかったです!!

美味しいです!!

美味しい!

おいし・・・・ZZZZZ


美味しい料理とお酒をたらふく頂き、この辺で爆睡してしまいました。。

シェフ:「お疲れのようですので、あちらのソファーでお休みされてはいかがでしょう」
庄 司:「うむ、そうさせてもらおうかの」
          ・
          ・
          ・(約1時間)
          ・
          ・
シェフ:「そろそろお目覚めされませんか?メインのステーキを焼こうと思いますが、いかがですか?」
庄司:「うむ、いただこうかの」

シェフ:「本日のメインはこちらでございます。」
    「焼き加減はいかがしますか?」
庄 司:「うむ、おまかせしようかの」


シェフ:「松阪牛のサーロインステーキでございます」
庄 司:「うまーい!!月並みな表現だけど、とろけますね!!」

普段、グラム300円のお肉に手が伸びない私には、恐れ多いお肉様でした。

しかも付け合せのポテトがたまらなく甘く美味しい物でした。

ここのシェフは採算度外視、素材にこだわります。


最後にでてきたのは、冒頭のケーキ

シェフ マダム:「アルファ ロメオ横浜町田日本一おめでとう!!」
庄 司:「シェ、シェ、シェフ~、マダ~ム!!」

そうなんです、アルファ ロメオ横浜町田は昨年日本一でした。

小粋な演出ありがとうございます。



シェフとマダムのN様ご夫妻は、実は私の古くからのお客様。

料理人ではなく、サラリーマンです。

ご自宅のパーティーにお招きいただきました。

N 様:「おーい、庄司くん」
庄 司:「何でしょう、Nさん」

といった感じで呼んでいいただく良い兄貴です。

ブログで偉そうにしてしまい申し訳ございません。

ブログ内でしか偉そうにできませんのでご勘弁ください。
最後に記念写真!!

思わずアヒル口になってしまうほど楽しいひとときでした。

本社の栃原夫妻とも仲良しなN様。
4人で押しかけてしまい、申し訳ございません。

最高の時間をありがとうございました。

当店にもお気軽にご来店ください。

負けないおもてなしをいたします!

 前へ | スタッフブログ一覧へ | 次へ 
ページ上部に戻るページ上部に戻る
2019年07月(12件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

小粋なレストラン

カテゴリー ショールームダイアリー
スタッフ 庄司 茂生 / ショウジ シゲオ   [マネージャー]
[2018/03/10]
マネージャー 庄司 茂生
こんにちは。
庄司です。

小粋なレストランに足を運びました。
なんとこのレストランは、オーダーすると写真のような
ケーキなんかも出てきます。

ヴィスコンティ家もさぞかし喜んでいることでしょう。

コースのメニューはこんな感じ。

私が年に一回お忍びで行く大切な場所ですので、住所は内緒!!

シェフの軽快なトークとマダムの素敵な笑顔に包まれて、
幸せな時を過ごすことができる、私のとっておきの場所です。
前菜をつまみ、
私、生涯初のチーズフォンデュ!!

なんだか、やたらと美味しいかったです!!

美味しいです!!

美味しい!

おいし・・・・ZZZZZ


美味しい料理とお酒をたらふく頂き、この辺で爆睡してしまいました。。

シェフ:「お疲れのようですので、あちらのソファーでお休みされてはいかがでしょう」
庄 司:「うむ、そうさせてもらおうかの」
          ・
          ・
          ・(約1時間)
          ・
          ・
シェフ:「そろそろお目覚めされませんか?メインのステーキを焼こうと思いますが、いかがですか?」
庄司:「うむ、いただこうかの」

シェフ:「本日のメインはこちらでございます。」
    「焼き加減はいかがしますか?」
庄 司:「うむ、おまかせしようかの」


シェフ:「松阪牛のサーロインステーキでございます」
庄 司:「うまーい!!月並みな表現だけど、とろけますね!!」

普段、グラム300円のお肉に手が伸びない私には、恐れ多いお肉様でした。

しかも付け合せのポテトがたまらなく甘く美味しい物でした。

ここのシェフは採算度外視、素材にこだわります。


最後にでてきたのは、冒頭のケーキ

シェフ マダム:「アルファ ロメオ横浜町田日本一おめでとう!!」
庄 司:「シェ、シェ、シェフ~、マダ~ム!!」

そうなんです、アルファ ロメオ横浜町田は昨年日本一でした。

小粋な演出ありがとうございます。



シェフとマダムのN様ご夫妻は、実は私の古くからのお客様。

料理人ではなく、サラリーマンです。

ご自宅のパーティーにお招きいただきました。

N 様:「おーい、庄司くん」
庄 司:「何でしょう、Nさん」

といった感じで呼んでいいただく良い兄貴です。

ブログで偉そうにしてしまい申し訳ございません。

ブログ内でしか偉そうにできませんのでご勘弁ください。
最後に記念写真!!

思わずアヒル口になってしまうほど楽しいひとときでした。

本社の栃原夫妻とも仲良しなN様。
4人で押しかけてしまい、申し訳ございません。

最高の時間をありがとうございました。

当店にもお気軽にご来店ください。

負けないおもてなしをいたします!

月別表示
カテゴリー別表示
スタッフ別表示
ページ上部に戻るページ上部に戻る